--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.10 (Thu)

本と音

世界観もさることながら文章構成も上手いしオチも良かった。
サクラダリセットはラノベの割に良い味を出していると思う。
個人的にこういう流れの話は大好きだ。
言い方は悪いが、ケイが村瀬を嵌めるシーンが一番好き。
ある種のソフトグロだけど。
この作家にはもっと色んな所で書いて欲しい。

そういえば、ぬらりひょんの孫を現在出てる6巻までそろえたが。
感想は、WJらしくない、の一言に尽きた。
天下のWJ上でBL発言はよろしくないだろう……いや、以前にもWJ上でそういう記述のある漫画はあったような気もするが。
こうして少年は知らなくて良い知識を手に入れた、的な。うむ。
そして絵柄はサンデー系、内容はマガジン系。
割と内容は気に入ってるので問題ないが、うーん。ちょっと雰囲気がちぐはぐ。

次の全巻制覇は神のみぞ知るセカイかな。
もしくは紅茶王子完全版7以降。


supercellのみくCDをばななから借りた。
これで初めて色々原曲を聴いたことになる。
調教上手いと思う。
ミク声は出せるけど、この癖をコピーするのは正直練習が必要だ。
完璧にコピーして次の追いコンに備えておきます。
supercell歌いやすいなこれ。

あ、そうそう次に買うCDは9/25に猫又+と新ゆびーとです。
その次は10/14にりゅとV6。
ゆびーとは智さん曲がさり気なくあるので。
V6はもう追い付いていけないかもしらんけど一応知識のために。
またやる時間とお金あればいいんだけどね。
スポンサーサイト
08:27  |  雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。