--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

I'm complaing about my mom.

今日お母さんが整形の先生に運転の可否を尋ねたところ自己判断でになった……
というエピソードからお話は始まります。

わたし今日家庭教師なので徒歩20~30分の駅に歩いていこうといつも通り「いってきまーす」と言ったら、
まあご想像通りお母さんは「雨だし送っていくよ」というわけです。
わたしは歩く気満々だったのでかなり渋った挙げ句に
「ありがとう、じゃあお願い」というわけで送って貰うことにしました。
で、お母さんの用意が済むのを玄関先で正座で待ちます。
用意が済むのに約5分、
ようやくやってきたお母さんは待ちぼうけのわたしに放った一言。
「お金貯めたいから\250ね」
「あ、そう。値上がりしたね。払うよ」
「やっぱいいや」
「や、貯めたいんでしょ?払うよ」
と返答したら怒られたと。

いやいやいや。
わたしそもそも送って貰うつもり毛頭ありませんでしたし、
そもそも金取るんだったら送って貰うなんて断固拒否ですし、
バスの方が正直安いし、
やりとりの時間を含めると歩いた方が早いです。
怒りのポイントが「払うよという態度が気にくわない」そうです。
「ありがとう、お願い」と言うべきなんだと。
で挙げ句の果てには「お姉さんの時は\500だったんだから!」とな。
いやいやいや。
お姉さんがバイト先への送り迎えでお母さんに毎回\500払っていたのは電車もバスも通っていないような山を2つほど超える場所に通っていたからであって、
そんな辺鄙な場所で夜9:00までレジ打ちやってりゃそら送るわというお話です。
しかもお姉さんはほぼDoor to door。
わたしは家~駅に一番近い大通りの途中なんだが^^
しかもそこから\290かけて通っているんだが。
お姉さん大学生の時に小遣いあって、わたしは一切ないんだが。
何考えてるのかよく分かりません。

で、やりとり10分の末に今度は「もう金輪際送っていかないから」と。
わたし急いでいたので時間を返して欲しいです。
結局遅刻決定涙目のわたしをお母さんは送ってくれましたが、お金は払わないといけなさそうです。
もう本当によくわかりません。
というか、お母さんを同じ距離だけ送っても、時間ない中お買い物のために送り迎えしても、料金は発生したことないんだけど、なんでだろー。



という上記の多くの反論はいわずに飲み込んでおきました。
今までの経験上多分親と子の関係性から力説されるよ。
最終的にはお手伝いの不足を訴えられ、生意気だで終わりそうだよ。
シミュレート結果の8割がわたし=悪者EDなんだけど……。
ふぅ、帰宅が憂鬱である。
スポンサーサイト
20:46  |  雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。